著作物利用のご案内

  1. 学会誌等に掲載された記事の著作者の方で,該当記事をインターネットで公開したい場合
    手続き
    学会誌に掲載された論文および研究速報は電子ジャーナル J-STAGE にて公開されていますので,該当ページにリンクを張ってご利用ください.
     
  2. 学会誌等に掲載された記事の著作者の方で,研究成果である記事を図書館リポジトリーや機関リポジトリーにて収録して公開したい場合
    手続き
    図書館リポジトリーや機関リポジトリーによる公開は,インターネットでの公開と同様に扱います.上記の 1 をご覧ください.
     
  3. 著作者以外の方で,学会より発行された刊行物の記事を別の用途に利用したい場合
    手続き
    学会より発行された全ての刊行物(学会誌,講演論文集等の紙媒体だけでなく, CD-ROM, DVD-ROM, Web ページ等の電子媒体を含む)の一切の著作権は学会に帰属しますので,無断で利用できません.
    別紙「著作者以外による著作物の利用許諾申請書」の書式を用いてメールにて本学会に申請してください.
    学会での審査を経て,諾否を返答します.ただし,記事の一部を引用する場合は,著作権法第 32 条第 1 項に基づく引用の範囲内であれば出所を明示して利用することができます.
    なお,学校での授業等においてテキストとして配布する場合は,学生・生徒向けに必要部数を配布するのみであれば,著作権法第 35 条第 1 項に基づき利用することができます.

申請先

特定非営利活動法人 海洋音響学会

〒162-0801 東京都新宿区山吹町358番地5 アカデミーセンター
E-mail masj-post@bunken.co.jp
TEL 03-5389-6388,  FAX 03-3368-2822