第32回技術講習会 開催案内

今年度の技術講習会は近年様々な分野での応用が進む機械学習について、専門家および海洋音響分野への応用に取り組まれている研究者による講演を下記要領にて実施いたします.なお感染防止対策としてオンライン開催と致します.

主題

「機械学習と海洋音響」

日時

12月12日(月) 13:30~16:10
12月13日(火) 13:30~16:50

方法

Zoomによるオンライン通信

講師及びプログラム

12月12日(月)

13:30-15:00
機械学習概説 飯山将晃(滋賀大)
15:10-16:10
機械学習による魚種判別 松尾行雄(東北学院大)

12月13日(火)

13:30-14:30
海中サウンドスケープ解析への応用事例 赤松友成(笹川平和財団)
14:40-15:40
魚群探知機とバーチャル生簀への機械学習の応用事例 西川悠(JAMSTEC)
15:50-16:50
音響画像や海底画像への機械学習の応用事例 寺山慧(横浜市立大)

受講料

通常会員 8,000円,賛助会員 12,000円(ただし1口あたり2名まで無料),一般 16,000円,学生 4,000円,名誉 ・ 終身会員 無料

申込期限等

11月25日(金)までとします.

申込・受講料支払先

「クレジット・コンビニ決済」での参加受付を実施します.
(詳細は,以下のとおり、メール等にてお申込みをお願いします。)
https://iap-jp.org/masj/technical_seminar/

問い合わせ先

海洋音響学会技術講習会受付窓口(masj-lecture@conf.bunken.co.jp)
担当:近松
〒162-0821  東京都新宿区山吹町358-3 アカデミーセンター
TEL:03-6824-9376/FAX:03-5227-8631

  • テキストについて
    当日使用するテキストについては,別途,学会HPからダウンロードして頂くか,発送するかを検討中です.
  • 領収書について
    受講料の支払いはクレジット決済、コンビニ決済による支払いとなります.
    お支払いの際に発行される支払明細をもって領収書とさせて頂きますが,別途 領収書が必要な方は,学会事務局堀井(masj-jimukyoku@masj.jp)までご連絡下さい.
  • 講習会当日のZoom URL,ID,パスコード等については,開催日近くになりましたら国際文献社から受講者のメールアドレスに配信致します.
  • 通信障害が発生した場合に備えて,講義内容を当日「録画・録音」し,参加申込者に一定期間 公開する予定です.
  • 今後,「学会HP」に関連記事が掲載される可能性がありますので,ご注意下さい.