過去のイベント/募集案内

2016年度第2回談話会のお知らせ(2016/8)

(共催:電子情報通信学会 超音波研究会・音響学会 超音波研究会)

 

日 時:2016年 8月25日(木) 14:00〜16:45
会 場:東京工業大学 大岡山キャンパス
東工大蔵前会館 ロイヤルブルーホール

〒152-8550 東京都目黒区大岡山2-12-1
東急大井町線・目黒線 大岡山駅 徒歩1分
http://www.somuka.titech.ac.jp/ttf/access/index.html

 

議 題:水中音響,一般

(1) 14:00 - 14:25
高速ビームフォーミングと高速信号処理を駆使した高速且つ高精度なイメージングお
よび変位計測(その3)
○炭 親良(上智大)

 

(2) 14:25 - 14:50
波のある海面での音波反射特性のFDTD法による評価
○津久井智也・澤田信一(IHI)・平田慎之介・蜂屋弘之(東工大)

 

(3) 14:50 - 15:15
円筒状プリントヘッド中を伝搬する進行波のインク滴生成からの観察
〜 水中音速の測定とその特異点について 〜
○森田直己(富士ゼロックス)

 

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

 

(4) 15:30 - 15:55
横須賀走水港で観測した突発性雑音の統計解析
○四方慶一・森 和義・小笠原英子(防衛大)

 

(5) 15:55 - 16:20
広角撮像向け分極反転配列送波器の近距離音場特性
○佐藤智夫・虻川和紀(港湾空港技研)・土屋健伸・遠藤信行(神奈川大)・
片倉景義・松本さゆり(港湾空港技研)

 

(6) 16:20 - 16:45
大出力音源が海棲ほ乳動物等に与える影響と緩和基準の関係
○平井由季乃(東京海洋大)・土屋利雄(海洋研究開発機構/東京海洋大)・
後藤慎平(東京海洋大/海洋研究開発機構)・清水悦郎(東京海洋大)・
布田浩二(三菱プレシジョン)・日吉善久(海洋研究開発機構)

 

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分

 

◎研究会終了後、懇親会を予定していますので御参加ください。

 

【問合せ先】超音波研究会幹事
長谷川 英之 (富山大)
    E-mail: hasegawa)@eng.u-toyama.ac.jp
畑中 信一(電通大)
    E-mail: hatanaka@uec.ac.jp