過去のイベント/募集案内

平成19年度 海洋音響学会 研究発表会 講演募集 (2007/5)

平成19年度 海洋音響学会 研究発表会 講演募集

-講演申込書は2007年2月20日(火)までに必着のこと-

開催年月日:2007年5月24日(木)~5月25日(金)

会場: 東京工業大学百年記念館フェライト会議室(東京都目黒区大岡山2-12-1)

実行委員長:中村 敏明(防衛大学校応用科学群地球海洋学科)

講演申込期限:2007年2月20日( 火)E-mail又は郵送に限る.

原稿提出期限:2007年4月6 日(金)郵送に限る.

申込・問合せ先: 森 和義

〒239-8686 神奈川県横須賀市走水1-10-20

防衛大学校応用科学群地球海洋学科

TEL : 046-841-3810, FAX : 046-844-5902

E-mail : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

申し込みサイト:http://www.masj.jp/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=kenkyu6

講演申込要領:

 1. 講演者の資格:原則として名誉会員,通常会員,賛助会員の社員であること.発表者が学生である場合,少なくとも指導教官が会員であること.

 2. 講演申込料:無料

 3. 申込書:郵送の場合は,綴じ込みの「講演申込書」を使用して下さい.不足の場合は申込書をコピーして使用して下さい.

      E-mailでの申し込みは,http://www.masj.jp/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=kenkyu6を参照して下さい.

      (メールを利用できる方は,なるべくメール又はホームページから申し込みを行って下さい.)

  (1)単独,連名どちらの場合も講演者に○印,連名の非会員は△印を付けて下さい.

  (2)題名は,論文内容を明確に表すように付け,「○○研究第○報」というような表題は副題として下さい.申込書の題名と原稿に記載する題名が相違しないようにご注意下さい.もし,題名に相違があるときは,原稿の受理をお断りすることがあります.

  (3)要旨は,内容がわかるように100字程度にまとめて下さい.

 

講演論文原稿:

 1. 講演論文集は,講演者の提出した原稿をそのまま原版とし,B5版に縮小し,オフセット印刷で作成します.原稿はPDF形式による電子データも合わせてご提出をお願いします.

 2. 原稿は,2頁又は4頁とします.

 3. 申込者には,原稿作成要領を2007年2月9日(金)までに送付又はメールします.

 4. 4頁の原稿の場合は,右上すみに頁番号を青鉛筆で記入してください.

 5. 写真,図面は,原稿に張りつけたままB5版に縮小しますので,特に,写真や図面の文字が小さくならないよう気をつけて下さい.

 

講演要領:

 1. ポスターセッションを同日に開催します.口頭発表かポスターセッションかは,基本的には講演者が選択できますが,応募状況によりご希望に添えない場合があります.

 2. ポスターセッション用パネルのサイズは横90×縦120mで,英文でも可とします.特に学生(留学生)の方,奮ってご応募下さい.ポスターセッション発表者もその概要を発表会場で説明(約3分程度)して頂きます.

 3. 口頭発表の場合,1件につき講演15分,質疑5分の計20分を予定しています.

 4. 会場には,原則としてOHP,パソコン用プロジェクタ,パソコン切替器を用意します.パソコン使用の場合は,休憩時間などに作動試験をしておいて下さい.

 

その他:

 1. 講演1件につき別刷り50部を無料贈呈します.

 2. 若手研究者(学生又は35歳以下)の優秀な発表数件に,優秀論文発表賞が贈呈されます.

 3. ポスターセッションでパソコンを用いた展示にも極力対応します.

 4. 提出された原稿及び電子データの著作権は,海洋音響学会に帰属します.