過去のイベント/募集案内

平成17年度 海洋音響学会 第2回シンポジウム (2006/2)

平成17年度 海洋音響学会 第2回シンポジウム

主催:特定非営利活動法人海洋音響学会

日時:2006年2月27日(月) 13:00~17:00

場所:東京海洋大学品川キャンパス 楽水会館大会議室

(東京都港区港南4-5-7)

交通機関:JR線・京浜急行線品川駅港南口(東口)から徒歩約15分

会場ならびに交通機関の詳細は以下のURLをご覧下さい.

http://www.kaiyodai.ac.jp/Japanese/access/01.html

参加費:名誉会員・通常会員 無料, 賛助会員・学生 1000円, 一般 2000円

主題:水中音響標準調査部会報告

講演内容及び講演者:

13:00~13:15 水中音響標準調査の概要  千葉大 蜂屋弘之

13:15~13:45 超音波計量分野の国際動向と国際規格  産総研 佐藤宗純,菊池恒男

13:45~14:15 受波器相互校正の国際基幹比較  沖電気 鎌田弘志

14:15~14:45 NDS規格:水中音響機器の試験方法  日本電気 深山哲夫,防衛庁5研 内田 浩

14:45~15:15 水産音響における送受波器感度校正  東京海洋大 古澤昌彦

15:15~15:30 休憩

15:30~16:00 海洋環境分野での動向  防衛大 森 和義

16:00~16:30 音響インテンシティー計測 -船舶雑音分野での応用-  JRC特機 菊池達夫

16:30~17:00 医用超音波分野の動向  神奈川大 遠藤信行