過去のイベント/募集案内

平成12年度 技術講習会(2001/3)

第10回技術講習会のお知らせ

 海洋音響学会技術講習会は,皆様のご支援のもと好評裏に回を重ねて参りました。

今年度も第10回技術講習会として,下記要領により開催致します。

 ご多忙中とは存じますが,ご参加賜りますようご案内申し上げます。

講習主題:海洋音響トモグラフィー

          -浅海域を中心に-

開催期日:平成13年3月6日(火) 10:00-17:00

        及び 7日(水) 10:00-12:00

開催場所:東京工業大学百年記念館 

     (東京都目黒区大岡山 2-12-1 TEL:03-3726-1111(代))

定  員:約 30名

受講料:20,000円(講義資料代及び懇親会費用を含む)

受講料振込先:「さくら銀行藤沢支店 普通預金口座番号 6835760 

            海洋音響学会事務局 久保田健治 名義」

申込先,問い合わせ先:〒263-8522 千葉市稲毛区弥生町 1-33

           千葉大学工学部情報画像工学科 蜂屋 弘之  

           TEL:043-290-3251, FAX:043-290-3269

           e-mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

申込方法:氏名,会社・所属名,連絡先(住所・TEL・FAX・e-mailアドレス)を明記して,申込先までe-mail,FAX又は郵便で申し込む。

申込期限:平成13年2月5日(月)

講  師: 金子  新(広島大学)

      江田 憲彰(広島大学)

      蜂屋 弘之(千葉大学)

講義概要:海洋の広範囲の変動を長期連続的に観測できる音響トモグラフィーは,広い応用が考えられる。海洋学の観点からその意義を概説するとともに,需要の多い浅海域のトモグラフィーを中心にシステム,処理手法などについて,講義を行います。

講義内容:1 海洋音響トモグラフィ概説

      ・海洋学における意義

     2 浅海域トモグラフィー

      ・海洋学における位置付けと測定原理

      ・測定システムの構成(基礎と応用)

      ・データ解析手法

     3 音波伝搬特性と信号処理手法